ガラッと変わるかも…『人生の転機』に訪れる5つのスピリチュアルサイン
人生の転機の前には、スピリチュアルサインと呼ばれる変わったことが起きやすくなります。そしてそれは、一見、「ツイていない…」と思う出来事でも、実は良いことが起きる前触れだったなんてことも!
今回は、人生の転機が来る前に訪れやすいとされる、スピチュアルサインについてご紹介します!

人生の転機が訪れやすいタイミングって?

人生の転機というのは、言い換えれば人生の節目のこと。例えば、それは就職や転職、結婚や出産のような人生の一大イベントが挙げられるでしょう。そしてこういった将来や運勢が変動する時には、身体や気持ちが変化しやすいともされています。住む環境や生活習慣、金銭感覚が良い意味でも悪い意味でもガラッと変わる可能性がありますからね。

こうしたチャンスをモノにするには、キッカケに気付き逃さずに利用すること。ネガティブに思われる病気やケガ、大切な人との別れといった外的な変化さえも転機と受け止め、慎重に行動するようにしましょう。人生の転機が実際に起きる前にも、ちょっとした小さい前触れがあるので、見逃さないようにして下さいね。

興味が変わる・なくなる

人生の転機が起きる前兆には、これまで好きだった物事への対象が変わったり、全く興味が無くなることが挙げられます。なんとなく「興味が無くなる=ネガティブなこと」といったイメージがつけられやすいですが、実はそうではありません。

特に、今まで好きだった仕事・趣味・親友との相性に対して、そこまで執着しなくなったという事象は、今後の自分の人生にとって必要が無いものであることのお告げなのです。好きなことが変わったり、興味が無くなった時の感覚に陥った際、はじめは自分でもかなり違和感があるかもしれませんね。しかしどうか前向きに捉え、何なら変化を楽しむくらいの余裕を持つと良いでしょう。

ただし、疲労やストレスによって、慢性的に無気力になったりしているのであれば、人生の転機ではありません。その場合は、まず休息をとり、環境を見直してみてください。

眠気に襲われる

寝不足や過労でもないのに、眠気に襲われるようになったら、それは人生が大きく変わることを示すスピリチュアルサインかもしれません。眠気に襲われる現象は転機の前兆として頻繁に表れるもので、無意識の中で自分の将来の事に悩んでいる可能性が高いとも言われています。もし、眠気に心当たりがなければ、これを機に新たな事にチャレンジしてみたり、やりたかったことを実現するのもオススメです。

ただし、日常生活におけるストレスや心配事を抱えているケースもあります。色々と考え込んでいるうちに、脳が疲労して眠くなることがあるので、自身に不安要素がないかどうかを考えてみましょう。

スピリチュアルサインの特徴は、身体が健康なのに眠さを感じるかどうか。もし、眠気やだるさが続くのであれば、身体的な問題であることが考えられるので、すぐに病院に行ってください。

環境の変化を求める

不安や悩みがないのに、漠然と環境を変えたいと思うのは、無意識のうちに自分を変えたいと思っている証拠。また、「周囲の環境の変化についていけない」「仕事にやりがいを見出せない」事が続くのも、実は自分自身の今いるところから抜け出したい、現状を変えたいといった深層心理からくる感情だとも言われています。人生の転機の前兆を受け取り好転させるには、直感を大切にしてみて。

例えば、引っ越しや転職、イメージチェンジなど、まずは自分が一番変えたいと思うものからどんどんアクションを起こしてみましょう。環境を変化させたい自分に逆らったり、無理やり我慢することは、せっかくのチャンスを自分から手放すことに…。「変えるなら今しかない!」とアクティブになることが大事ですよ!

ピンチや壁にぶつかる

ピンチや壁にぶつかると、その期間はどうしても気分も沈んで、とてもではありませんが前向きな気持ちにはなれませんよね。でも実は、こういった危機やトラブルに巻き込まれた時こそ人生の転機。うまくいかない時ほど、その後の変化やや発展も大きいものなのです。

ですからもし、仕事や人間関係が上手くいかなくなったら、チャンスだと捉えてみて下さいね。周囲の状況に適応出来ない時や単調な日々に飽き飽きしている時がまさに、自分を変える時にあたりますよ。こういったツイていないと感じる時こそ、周囲を冷静に分析・観察して、自分の考え方や環境を見つめ直しましょう。

壁にぶつかったり、いつもは出来ていたことなのに出来ない事が増えるなど、スピリチュアルサインはとても分かりやすいものなので、是非ピンチをチャンスに変えてみて下さいね。

「偶然の一致」が続く

特に意識した覚えがないのに、偶然の一致が続くことってありませんか?偶然が重なることを、『シンクロニシティ』と呼ぶのですが、これも人生の転機が訪れる前兆だとされています。
特徴としては、約束をしていないのに昔の知り合いに突然再会する、同じ数字や好きな数字を見つけたり書くことが多くなったりする…などが挙げられます。スピリチュアル的には、偶然の一致は必然的なこと。もし、このスピリチュアルサインを受け取ったら、その時が人生の転機であり、自分を変えるチャンス!

また他には、変化を知らせるサインとして「モノが壊れる」といった現象も起きやすくなります。「モノが壊れる=自分の身代わり」といった解釈もあるので、こういった時も自分を変えるのにはベストなタイミングですよ。

転機を好転させるためにできる事①できる事をリスト化する

人生の転機を好転させるには、実現可能なことから一つずつクリアさせていくことです。「自分を変える」「環境を変える」この二つの要素が人生を大きく変えるには重要ですが、どちらが今の自分に必要な事かをよく吟味して行動していきましょう。
たくさんの選択肢がある場合は、それをリストにして優先順位をつけてみるのもオススメ。自分にはどんな選択ができるのか、何をしたいと考えているのかを明確にすることで、心の中が整理されて自然と実行しやすくなるのですよ。

例えば、「転職」「資格取得」「部署異動を求める」「新しい企画を提案してみる」「自分磨きをする」など、身近な環境を変えてみることから始めてみて下さい。何を変えて、何をしたいかをハッキリさせて、それに向けて出来ることから進めてみましょう!

転機を好転させるためにできる事②ポジティブ思考

ポジティブ思考でいることもチャンスを活かすには必要です。やはりなかなか思ったように自分を変えられないと、焦りや不安な気持ちになってしまいやすいですよね。しかし、こういったネガティブな気持ちが、せっかくのスピリチュアルサインを逃してしまったり、上手くいく流れを自ら邪魔してしまうことも…。

もし、不安な気持ちが募った時は、何が不安を煽っているのか見つめ直したり、もしくは第三者に相談して気持ちを整理するのも良いでしょう。メンタルが不安定な状態だと、身体に様々な不調が出ます。

そしてその不調が冷静な判断を阻止して、悪循環になってしまうこともありますからね。そのためにも日頃から体調管理やメンタル管理はしっかりと行い、ポジティブ思考でいるように努力しましょう。人生の転機となるスピリチュアルサインを受け取ったら、すぐに行動できるようにしておくのです。

まとめ

人生の転機に欠かせないスピリチュアルサインの特徴は、自分の身の回りに起こる変化で気づくことがほとんど。良くも悪くも違和感やすれ違いなどが起きれば、大変化はすぐ目の前なのです。

さらに、人生の転機を好転させるには、タイミングも重要。せっかくの機会に気付かなかったり、逃してしまったりするのは勿体ないことですからね。今回ご紹介したような現象が続いたら、少しずつでも自分を変化させていきましょう。いつか訪れるベストタイミングのために、今の内からなりたい自分をイメージしておくことも肝心ですよ!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム