【両想いの可能性、見落としてない?】男性が「好きな相手」にとる態度・サイン
せっかく好きな人が見つかっても、あなたが一方的に想いを寄せているのか、あるいは相手も好意をもってくれているのかわからなくて困ることがあるでしょう。

こちらを見てくる、目が合うと目を逸らす

相手の視線というのは、もっとも手軽に好意を測る基準だと言っていいでしょう。気になる相手に視線を送ってしまうのは、あなたも同じです。そしてうっかり目が合うと、恥ずかしくなって慌ててしまうこともわかってあげられるのではありませんか?もちろん、偶然視線が合うといった状況があるのは確かです。

相手の視線によって好意を測ろうとするなら、その頻度には注目しておいたほうがいいでしょう。何度も視線が合うし、いつも恥ずかしそうに視線を逸らす…そんな状況なら、相手が好意のサインを送ってくれていると考えて間違いありません。感情に任せて判断を下すのではなく、客観的に相手の様子をうかがうことも重要だと覚えておきましょう。

SNSや対面での会話を続かせようとする

直接顔を合わせているか、SNSやメールでのやりとりかにかかわらず、あなたとの会話を長引かせようとするのは、とてもわかりやすい好意のサインです。用事があって連絡を取り合っている場合でも、相手が好意を抱いていると、自然に世間話などへと発展します。

必ずとは言い切れませんが、気になっている相手と話していたい…そう思うのは男性も一緒なのだと考えてくいださい。 ですから必要以上に引き留められても、気分を害さないようにしてあげましょう。相手がどうしてあなたとの話を続けようとするのか、その理由をしっかりと考えてみることが大事です。用事がないのに連絡してくる男性に対しても、それがどうしてなのか考えてみるといいでしょう。

対面で挙動不審になる

男性が目の前で挙動不審になった時、あなたは思わず警戒してしまうのではありませんか。ですが、好意をもっているからこそ挙動が怪しくなってしまう場合があることを知ってあげてください。 たとえば隠していた本音が出てしまいそうになった時や、あなたの魅力に釘づけになってしまった時など、それをごまかすために普段と違う態度を見せることは多いでしょう。

男性の挙動を不審に感じた場合、なぜそうなってしまったのかを見極めることが重要です。 あなたへの好意から、そういった態度に出たことがわかれば、その人との関係に期待ももてるようになるでしょう。また態度の変化にうろたえず、どっしりと構えていれば、相手に安心感を与えることだってできます。

SNS等で返信が速い

SNSやメールでの返信が早いのも、好意がある証拠かもしれません。この場合、注目するべきなのはメッセージの内容です。用件のみや返事だけといった簡単なメッセージは、たまたま手が空いていたから…といった理由である可能性があります。 一方で話を膨らませようとしたり、面白い絵文字やスタンプを使ったりと、なんらかの工夫が見られる場合は、「あなたに気に入ってもらいたい」という意欲がある証拠です。

また、相手の性格によっては冗談が強すぎたり、迷いのある文章だったりすることもあるので、その点の見極めはするよう心掛けましょう。 大切なのは、あなたと連絡を取り合うことに喜びを感じてくれているかどうかです。相手の性格を考え、本音を見抜いてください。

男性関係について質問してくる

男性の中には、あなたの交友関係を気にする人もいるでしょう。特に異性の友人との関係について、質問したいと思う人は多いです。嫉妬心を抱く人もいれば、純粋に好奇心を抱いてくれる人もいますが、どちらにしてもあなたに強い関心をもっている証拠だと言っていいでしょう。

また、あなたとの関係を進められるかどうかを知りたくて、質問してくる人もいるに違いありません。こういった質問をされた時、反発心を抱かないよう気をつけてください。あなただって、好きになった相手に女性の友人がいるかどうかは気になるはずです。 純粋な好奇心からの質問だと受け取り、応えてあげるのが正解だと思っておきましょう。あなたがどんな状況にいたとしても、真実を伝えて大丈夫です。

自分の趣味のイベントに誘ってくる

男性が自分の趣味にあなたを誘ってくれるのは、非常にわかりやすい好意の表れだと考えていいでしょう。引かれるのではないか…そんな不安を断ち切って誘ってくるわけですから、それなりの覚悟があると考えられます。話しかけてきたり食事に誘ってきたりといった行動よりも、少し進んだアプローチだと考えても間違いではありません。

そもそも趣味のイベントは、男性自身も楽しみにしているでしょう。そういった場に誘える相手というのは、よほど仲がいいか信頼できる人以外にはいないのが普通です。にもかかわらず、あなたに声をかけてくれるのは、並々ならぬ関心を寄せているからだと断言していいでしょう。受けるにしても断るにしても、慎重に対応してください。

少しだけ気取った雰囲気をだしてくる

あなたの前で気取った雰囲気を出してくる男性がいたら、その人の表情や行動に注意してみてください。異性に対して反射的にそういう態度を見せる人もいますが、中にはあなたに対してだけ「自分をよく見せよう」とする人もいるのです。 そういった人が好意を抱いているのは間違いありませんから、わかりやすいサインを送ってくれていると考えられます。

好意の有無を確認するコツは、あなたに対する態度と他の人への態度を見比べること。普段からその男性のことを観察していれば、あなたへの態度が特別なものであることは一目瞭然でしょう。気取った態度を見せているからといって、「鼻持ちならない」などと感じてしまわないよう注意することも大事です。

電話をなかなか切りたがらない

電話をしている時、相手の男性がなかなか切りたがらないのは、あなたともっとおしゃべりがしたいから。当然、好意のサインだと受け取っても大丈夫です。その人の性格によっては、沈黙が多くて電話を続ける意味がないように思える場合もありますが、できるだけ長くつながっていたいという気持ちを理解してあげましょう。用事がないのによく電話がかかってくるというのも、やはり同じ理由です。

時間的な制約が大きい場合は、回数で補おうとする人もいるに違いありません。もしあなたが長電話を嫌っていたとしても、ある程度は許してあげてください。どうしても電話で話すのがつらい場合は、直接会う提案をしてみると、相手の男性は喜んでくれるでしょう。

さいごに

好意のサインというのは、男性の性格によってさまざまです。しかし、たいていの場合はあなたが考えているほどに複雑ではありません。相手の行動や表情を観察していれば、あなたならきっと見極められます。
そもそも、「好き」という感情は非常に強いものです。それを感じ取ることは、あなたにとってそう難しくないことだと知ってください。あれこれと思い悩むのではなく、もっと素直な気持ちで相手の男性と向き合ってみるといいでしょう。

その他のおすすめコラム