彼女を作らない男性の理由は?その心理から”落とし方”までのまとめ!

現在、彼女としてお付き合いをしている相手がいない彼。恋人を作らないのには、それなりの理由があるのです。あなたが「落としたい」と狙っている、その男性の本心と攻略法を、ここではじっくりと解析していきましょう。

彼女を作らない理由① 仕事に集中したい

凄くモテそうなタイプなのに、本人に聞いてみても「付き合っている人はいない」と答える男性。あなたや周囲の女性達が、不審に思うのも無理はありません。でも、その人なりの理由は必ずあるのです。

その1つに、「仕事にエネルギーを集中したいから」というものがあります。恋愛と仕事を両立させるのは、よほど器用な人でないと難しい。そう考えているその人。自分という人間はこの世にたった1人しかいないのに、これ以上やる事が増えてしまうと、とてもやっていけない。
真面目で誠実な男性ほど、そんな考えに囚われてしまいがちに。そう固くならずに、柔軟な思考ができれば良いのですが、どこかに「自分は不器用」というコンプレックスがあるのです。

彼女を作らない理由② お金に余裕が無い

仕事に一極集中したいという理由のほかに、「金銭的な問題」というものもあります。欲しい物を手に入れるためとか、自分自身のスキルアップのためだとか、お金の使い道は人それぞれです。
これからの事ではなくても、以前に購入した商品などのローンを返済中、といったケースも考えられます。さらに家賃や交際費など、日常の生活費用の事を考えると、とても恋愛をする余裕はありません。

「愛さえあれば、他には何もいらない」と言ってくれる女性は、実際には極めて少数なのも現実です。そのため金銭問題は、彼女を作らない重大な理由となり得ます。そして、そう考えて恋愛をしない男性は現実的で、ある程度優れた金銭感覚を持っているとも言えるのです。

彼女を作らない理由③ プライベートが忙しくてデートする時間がない

別のタイプの男性について、今度は分析してみましょう。彼女を作っていない理由として、他に挙げられているのは、「時間がない」というものです。私的な交流が多く、帰宅時間が遅くなってしまう人。時間が不規則な副業で、たとえ約束をしても守るのが難しい人。

そんな場合もあれば、趣味や習い事に忙しい男性もいます。いずれにしても、時間を女性と共有する余裕がない男性。ですが、それらが何よりも価値が高いと思っている以上、恋愛に目を向ける事はありません。
そうなると、別のアプローチ法を考えなければならなくなります。男性が夢中になっている趣味や習い事教室の場に参加するなど、自然に距離を縮められる機会を狙う必要が出てくるのです。

束縛しない理解のある女性ならチャンスはあるかも?

時間は自分だけのために使うのが、当たり前だと思っている男性。忙しくしていると、そんな事実にさえ本人は気がつきもしないものです。恋人ができると、大切な1人の時間を割かなければならない。
そういった思考に陥ると、「それならもう、今のままで良いか」という心理になりがち。ですが、日常の楽しみなどを極力邪魔しないタイプの女性がいたとしたら、どうなるのでしょうか。お互いの権利を尊重し、プライベートの時間を束縛してこない異性。

好きな時に一緒にいて、それ以外は自由にさせてくれる人なら、理想的な恋人だと感じるのが本音です。時間にも関係性にも縛られない恋人同士になれるのなら、自由を満喫したい男性も恋に前向きになります。

居心地の良い、癒やせる存在になろう!

異性との交際は、自由を奪われる事だと考える人もいれば、恋愛したくてもできない理由があると感じている男性もいます。彼女を作っていない理由がどちらであっても、あなたが癒しの存在になってあげれば、問題が解決する可能性は高いのです。

仕事に集中したい人も、自由を確保したい趣味人も、基本同じタイプと考えて間違いありません。そういった相手には、縛らず開放感を味わわせてあげるのがポイント。金銭的な問題を抱えている男性には、お金を使わずに楽しめる場を提供してあげましょう。
具体例としては、とっておきの笑顔を向けてあげるとか、安くて美味しい店を紹介するなど。そうすれば相手はあなたを、癒してくれる大切な存在だと感じます。

さいごに

彼女を作らない男性には、いろいろなタイプがいます。ですが、落とせる可能性が高い方法も、今のあなたは知っているのです。ですから、その恋愛を諦めないで、これからも前進していきましょう。

その上で、1点だけ注意点をお伝えしておきます。基本的な事なのですが「彼女はいない」と言っていても、それが事実だとは限りません。恋愛の駆け引きとして言っている男性もいますので、下調べは厳重に。あなたの努力が無駄になりかねません。