【会いたくてたまらない…】片想い中、すぐに出来るアプローチと心の対処法

アプローチ① 自分磨きをする

片思い中の彼に会いたくてたまらない、でもまだ彼との間に距離があれば自分磨きをしてみましょう。 自分磨きをしてより魅力的な女性になれば、彼も今まで以上に興味を持ってくれるかもしれないからです。

自分磨きとは、外見と内面両方あります。 まず外見はファッションやメイク、ヘアスタイルの見直しです。 片思いの男性の好みのスタイルにすれば、振り向いてくれる可能性もアップします。
内面については、例えば資格取得のための勉強をするなどです。 仕事に関連する資格を取得できれば、キャリアアップにつながります。
何か目標をもって一生懸命頑張っている女性は、誰から見ても魅力的です。また目標を達成すれば自分に自信が持て、彼にも堂々と接することができるでしょう。

アプローチ② プライベートな誘いをしてみる

片思い中の彼に対して、自分は会いたくてたまらないけれどもその気持ちを相手が気づいていない可能性もあります。
その場合、飲み会などプライベートな誘いをかけてみるといいでしょう。 いきなり2人きりだと相手もびっくりするかもしれないので、友達も巻き込んだグループの飲み会なら誘いやすいですし、相手も乗ってきやすいです。 プライベートな場を共有したいほど好意を持っていると、相手にアピールできます。

飲み会でお酒を飲むと、意中の男性も警戒心が解けます。いろいろとプライベートな話もできるかもしれません。 いきなり「好きです」と告白するのは難しくても、さりげなくアピールして彼を意識させることはできるでしょう。 こうして彼との関係を持って、普段から話しかけやすい雰囲気づくりを心がけましょう。

対処法① 思い切って連絡する

会いたくてたまらないのであれば、実際に連絡を取ってみるのも一つの方法です。
会いたくてたまらないのに会わなければ、片思いの相手への思いがどんどん募っていくだけです。 そして悶々とした思いになって、ますます苦しくなるだけです。 だったら連絡を取ってみれば、心の負担も軽くなるでしょう。

また片思いを成就するためには、彼とのつながりを持つことが必須です。 連絡を取って、彼との関係性を構築することが恋愛成就のための第一歩です。
彼に連絡することで、自分の気持ちを再確認できるのもメリットの一つといえます。 彼と話をすることで自分がどうしてこんなにも好きなのか、はっきりしてくるでしょう。
いきなり直接話をするのに躊躇するなら、メールやLINEでのやり取りから始めてみませんか?

対処法② 友人と会う

片思い中の男性と会いたくてたまらない、でも会えないときに友人と会ってみるのも一つの方法です。 暇なときに一人でいると、どうしても彼のことを考えて悶々としてしまい苦しくなります。
友人と会っている時間は、彼のことも一瞬でも忘れられるでしょう。 また片思い中の彼のいることを友人に相談することで、気持ちがすっきりするかもしれません。 友人からアドバイスが受けられることも期待できます。

もし片思い中の彼と共通の友人がいれば、その人に会ってみるのもおすすめです。 その友人から彼の近況などを聞き出すことができるからです。 彼が自分のことをどう思っているのか、好きな人がいそうかなど友人から情報が入ってくる可能性も期待できます。

さいごに

好きな人に会いたくてたまらないけれどもなかなか会えないというのは、苦しく辛いでしょう。 でも自分の心の中でその想いを抱えているだけでは、何も進展しないのもまた事実です。
現状を打破するための行動を起こしてみましょう。 彼にいろいろな方法でコンタクトをとるのは有効です。それができなければ、友人と会って気分を紛らわせてみるのも一考です。

また彼と会えない時間を利用して自分磨きをすれば、彼も興味を持ってくれるかもしれません。 会えない時間をどう過ごすか、あなたの恋愛を成就させるカギだと考えましょう。