【下心がある?】「スキンシップをしてくる男性」の本気度の見極め方
交際してるわけでもないのに、キスやハグなど「スキンシップをしてくる男性」っていますよね。そして、本気なのか揶揄われているだけなのか、男性の本心を知りたいと思ってしまいます。今回は、交際前に積極的にスキンシップをしてくる男性心理や、本命特有の行動についても詳しく解説していきます。

スキンシップをする男性心理①好きだから

スキンシップをしてくる男性の心理として、一番シンプルなものに『相手のことが好きだから』というものがあります。そもそも自分のタイプじゃない人に触ろうとはしませんよね。好きだからこそ、手を繋いだり肩や腕に触れるなど軽いボディタッチをしてしまうのです。

さらに、男性側が女性に対して、『脈アリかどうかを確かめるために触れる』ケースもあります。触れた時の相手のリアクションで恥ずかしがるのであれば脈アリ、拒否されれば脈ナシと判断するのです。もし、男性側が本気で交際を考えているのであれば、スキンシップがあった後に正式な告白をしてくるはずです。反対に、一向に告白はおろか会話も少なくなるようであれば、下心がある可能性が高いと言えるでしょう。

スキンシップをする男性心理②お酒の勢い/下心がある

飲み会や合コンなど、『お酒が入った状態』でスキンシップをしてくる男性っていますよね。ただし、こういったシチュエーションだと、ほとんどが下心ありきでの行動であるとみていいでしょう。人によっては、始めは少し触れる程度のスキンシップだったのが、突然キスをしてきたりそれ以上の事を求めてくるなんてことも……。

男性は特に好きだと思っていなくても、『女性の見た目などが好みだった』というだけで近づきたいと思う生き物です。なお、男性自身が帰国子女だったりすると、キスやハグなどに対してそこまで抵抗がないため、ただの挨拶程度といった扱いでスキンシップをするケースもあります。いずれにせよ、本気かどうかを確かめるには、普段の男性の性格やこれまでの環境を知る必要があるでしょう。

スキンシップをする男性心理③拒否されない自信がある

自分の容姿やステータスに並々ならぬ自信があり、これまでの経験からある程度の女性なら『拒まれないだろう』と考えてスキンシップを働く男性もいます。いわゆるモテてきた過去がある人、女性の扱い方に慣れている人。また相手のことを「この子なら簡単に落とせるな…」と思っている人にありがちです。

こういった人は、誰にでもスキンシップをしてくるのではなく、恋愛経験が乏しそうで怒らなさそうな大人しめの女性を選んでいることが多く、非常に悪質なところがあります。キスやハグでなくても、不愉快だと感じるような接触をされたのであれば、「嫌です」「やめてください」と言ったり、突き放すなどハッキリと意志を示すことが必要です。

スキンシップをする男性心理④雰囲気で…

男性が付き合う前にキスやハグをする理由で最も多いのは、『何となく雰囲気でしてみた』というものです。具体的には、いつの間にか顔や身体の距離が近くなって…、ムードのある夜景やレストランにいて、目が合ってしばらくの間ずっと見つめ合ってしまって…といったタイミングが挙げられるでしょう。

男性としては、「キスやハグをしても許される雰囲気だったから」というのが理由としてあります。好意のあるなしにかかわらず、本能の赴くまま一時的に流されてやっていることなので、その後の進展はあまり期待しない方がよさそうです。また、男性側の状況としては別れた直後であったり、誰かに慰めてもらいたい時に、『寂しさ』からスキンシップをとっている可能性もあります。

◆気をつけて!これは下心がある「サイン」かも…①スキンシップの直後の行動

ここからは、『下心がある男性のスキンシップの特徴』についてお話ししていきます。実は、『スキンシップの直後の行動』からも本気度は見極めることができるのです。例えば、キスやハグなどをされた後にさらに密着してくる、太腿や胸を触るなど、明らかにその先に進ませようとしてくる場合は体目当てのサイン。なお、お酒の席であれば、お酒のお代わりをやたらと勧めてくる、「酔ってきたわ~」と言ってやたらとベタベタしてくるとなると要注意。

さらに、スキンシップのあとに「自宅で飲みなおさない?」と言ってきたり、カラオケなど個室になるような所に行きたがるといった場合も警戒が必要です。嫌悪感を覚えたり、その日限りの関係は避けたいのであれば、「帰るね」「明日早いから」などと言い訳をして立ち去りましょう。

◆気をつけて!これは下心がある「サイン」かも…②スキンシップからの態度

スキンシップの直後だけでなく、『そこからしばらく日が経った後の男性の行動』にも注目してみて下さい。ドキドキから冷めてきたころに「次はいつ会える?」と聞いてみるといいでしょう。「また連絡する」「今は忙しいんだよね」などと適当にあしらわれたり、誘われたとしてもこちらの都合を考えない場合は、遊びの可能性が高いです。

また、そもそも連絡の時点でなかなか返信してくれない、会えたとしても明らかに安く済ませようとしてきたりするなどであれば、真剣度は低く、あなたのことを都合のいい女性として扱っているかもしれません。

本命の見極め方①連絡がマメ/短い時間でも会おうとしてくれる

続いては、『進展が望める男性の特徴』についてお伝えします。基本的に本命の女性に対しては、頻繁にLINEやメールといった連絡をする男性がほとんどです。ですから、逆に連絡をする頻度が極端で自分本位の連絡が多い場合や、連絡の内容が会うことばかり…となると、本気度は極めて低いと言えます。

加えて、男性側がどんなに忙しくても、少しの時間でも会ってくれる努力をしてくれたり、女性の都合を優先してくれたりするのであれば、それだけあなたへの本気度は高いとみていいでしょう。

本命の見極め方②とにかく尽くしてくれる

本命の女性にはやはりよく思われたいですから、『とにかく尽くす』男性は多いのではないのでしょうか?したがって、デートや食事の際も『あなたへの時間とお金を惜しまない』となると、男性の本気度はかなり高め。また、誕生日やクリスマスといったイベントの際にも必ずプレゼントやお祝いのメッセージをくれる、会話している時によく褒めてくれるなどもかなり脈アリです。

男性には、「女性に喜んで欲しい」「他の男性を近づかせたくない」「自分のことをもっとよく知って、好きになってもらいたい」といった心理があります。もし、そんな男性に対して好意を持っているのであれば、是非そのアプローチには応えてあげてください。2人の仲がより一層、深まっていくはずです。

本命の見極め方③将来に関する話題をしてくる

『会話の内容』でも男性の真剣さを判断することができます。それは結婚や仕事への考え方など「将来に関する話題を振ってくれるか」です。こういった話題を振ってくる男性というのは、女性とのお付き合いに対して、将来を見据えた付き合い方をしたいという気持ちがあります。結婚観や仕事観などお互いの価値観が合えば、恐らくその後の展開はサクサクを進んでいくことでしょう。

さらに、その場にいない他の男性の話題をした時の男性の反応やリアクションも十分な判断材料となります。少し機嫌が悪くなったり、すぐに他の話題にすり替える、「俺の方が…」と自慢をしてくるのであれば、嫉妬しているサイン。自分に振り向いてほしいからこその態度なのです。

まとめ

交際前にスキンシップをしてくる男性の全員が全員、恋愛感情で動いているわけではありません。しかし、その中でも真剣な交際に繋げたいと考えている男性も一定数いることを忘れずに。本気か遊びかを早めにハッキリとしておくことで、楽しい恋愛に結びつけることができますよ!

画像出典:istock 

その他のおすすめコラム