【今すぐやめて!】運気を「下げる」習慣3つ&下がった時に起こる事
「なんだか最近色々なことがうまくいかない…」「良くないことがたくさん起こる」「ツイてない…」と感じたことはありませんか?もしかしたら、運気の悪い時期にいる、もしくはあなた自身が悪い気を引き寄せてしまっているからかも?今回は運気を下げてしまう習慣、下がった時にできることなどについてお伝えします。

運気を下げる習慣①運気が下がる「人」や「考え方」をしている

運気が下がるきっかけとしてまず、『運気を下げる人や自分がいる』ということが挙げられます。あなたの周りには、「常に不平不満・誰かの悪口を言う」「他人の揚げ足をとるような噂話が好き」「言葉遣いが単純に汚い」人はいませんか?そういったネガティブな思考や言動をする人が近くにいると、あなたまで悪い運を引き寄せるので危険ですよ。

また、あなた自身に原因があるケースもあります。物を乱雑に扱っていたり、感謝の言葉がない、清潔感の無い身なりをしていると運気が下がってしまうので、今一度見直してみて下さい。他人のことは簡単には変えられませんが、自分のことであればいくらでも改善ができます。

運気を下げる習慣②運気が下がる「家」に住んでいる

『土地や家が持つ負のエネルギー』が作用することによって、そこに住む人の運気を下げてしまっているというのはよくあることです。例えば、「水回りが汚い」「家にモノが溢れすぎている」「食べ物や枯れた植物などを放置したままにしている」などは負のエネルギーを引き寄せる原因に。

さらに、根本的なことをいえば、そもそも家の方向が風水的に見て良くない方角に位置している、家相が悪いなども挙げられます。今一度、自分が住んでいる家について調べてみたり、可能であれば引越しをするのも一つです。すぐにできることであれば、部屋の中にあるモノの位置やインテリアなどから少しずつ変えていっても良いかもしれませんね。

運気を下げる習慣③運気が下がる「モノ」を身につけている

運気を下げる人同様、『運気を下げるモノ』というのも存在するのです。特徴としては、「寿命や役割を終えたもの」「嫌な人や過去の人からの贈り物」「数の多いスピチュアル関連のもの」がそれにあたります。さらに、普段身につける衣類や財布などもチェックしてみて下さい。汚れていたり、長年着ていないのにクローゼットにしまったまま…なんてことがあればすぐに処分を。

他には、明らかに怪しいモチーフのもの、信じていない宗教関連など「自分の意志に沿わないもの」や「趣味ではないもの」もあなた自身のエネルギーを吸い取ったり、乱してしまうので要注意。そういったものの数が多ければ多いほど、運気を下げてしまいます。

運気が下がる時に起きる事①精神面での不調

では、次に『運気が下がる時に起きがちなこと』についてお話しします。心が急に不安定になる時、不調に感じる時は運気が変化している証拠です。特に、不調とはあなたがそれまでにため続けていたものが表面化することで起きることです。具体的には、「普段知らず知らずのうちに我慢していたことが爆発する」「自信やプライドを失くす」「人への愛情が薄れる」などといった兆候がみられることも。

また、「過去に起きた悲しい出来事を急に思い出して落ち込む」「そこまで気にしていなかったコンプレックスが強まる」こともあります。もちろん、身体的な不調から来る精神的な不安という見方もできますが、『心の不安定=運気の乱れ』ともいわれますので、これらは充分判断材料にはなるでしょう。

運気が下がる時に起きる事②物理的に上手くいかないことが増える

運気が下がっている時には、物事が全般的に上手くいかなくなりがち。例えば、事故や事件というのは、自分が知らないところであったり、自分が見ていない場所で起こる事がほとんどです。しかし、自分自身が当事者になってしまったり、被害者として巻き込まれた時は要注意です。特に、交通事故や人間関係における争いに直接巻き込まれるというのは、運気が低迷している兆し。

また、身の回りのモノが「壊れる」「失くす」「奪われる」といった場合は、運気が損なわれているサインです。中には、必要なものであっても何かのきっかけで手放さなければならない、という場合もあるのでそういう時は思い切って断捨離をするのがオススメです。

運気を取り戻すために①リフレッシュする

ここからは『運気が下がった時にできることや過ごし方』についてご紹介します。まず、運気が下がった時はとにかく『心身ともに自分を大切にする』のが大事です。いつもよりゆっくり入浴する、一人でカラオケに行き思いっきり歌うなどなるべく一人の時間を楽しむようにしましょう。習い事や運動など、これまで意欲的に取り組んでいたことでも気が乗らないと思ったら、あえてせずに他のことをしてみたりするのもアリですよ。

精神的なものだけでなく、『五感に与える刺激や情報を心地いいものにする』ことを意識してみてください。「自分を愛する、大切にするってどういうこと?」と思う方も、自分が気持ちいいと感じることを続けることで、自然と運気は回復していくでしょう。

運気を取り戻すために②掃除をする

運気を上げるには、やはり『自分の周辺環境を整える』のが効果的。「断捨離をする」「普段なら手が回らない、手を付けない部分の掃除」「出しっぱなしの物を整理整頓してみる」だけでも運の巡りは良くなります。部屋の状態は心の状態を表すとされていますし、スピリチュアル的にも運が下がる原因は「陰の気が集まりやすい場所」「汚いところ」にあるといわれています。

さらに、目に見えるモノだけでなく人間関係や過去なども、是非この機会に断捨離してみて下さい。自分にとって本当に必要なモノや人に囲まれることによって、イキイキと過ごすことができ、悪い気が寄り付かなくなっていきますよ。

運気を取り戻すために③その他

試験や勝負事をする前に『参拝をする』ことってありますよね。実は、運気を上げたいときにも参拝はオススメなのですよ。特に、神社仏閣に対してこだわりや好きな場所が無いというのであれば、住んでいるところにある「氏神神社(うじがみじんじゃ)」に行ってみて下さい。「〇〇をしたい」「〇〇になりたい」といった強くて具体的な願いがなくても、パワースポットとして自然を楽しむくらいの軽い気持ちでOK。

また、よく運気を変えるためにはアクティブであらねばならない、行動力が必要だと考えられがちですが、「思考を働かせない」というのも大事なアクションの一つ。も考えないということは後ろ向きな事も考えずに済みますからね。テレビやスマホから離れて、あえてぼーっとする時間を作ってみるのも運気を取り戻すには効果的なのです。

まとめ

今回は、運気が下がる原因と下がった時に起きがちなこと、さらにそこから運気を上げるためにできるアクションについてご紹介しました。やはり上手くいかないことが増えると不安にもなりますし、それがまた悪い気を引き寄せたりして悪循環にも繋がりやすいです。できるだけ外から受ける刺激を最小限にし、自分が快適に思う日々を過ごすように心がけてみて下さい。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム