『婚活』で上手くいかない人が陥る落とし穴について解説!
「早く結婚したいのに!」と婚活に奮闘しているのに、なぜか上手くいかない人っていますよね。特に婚活を始めて数年…といった方は要注意。自分でも何が原因で上手くいっていないのか分からなくなってしまってはいませんか?そこで今回は、「婚活で上手くいかない人が陥りやすいパターン」についてお教えします。

プライドが高い

婚活に失敗しやすい人の中で多いのは、『プライドが高い』タイプ。例えば、元カレもハイスペックだったから結婚するならもっと上の人が良い、外見に自信があるから年上は嫌だなど。特に、世間体を気にしすぎる人や、同世代に自慢したいと考えている人に見られやすい傾向にあたります。

また、女性自身のスペックが元々高いといった人にもこのような特徴があります。確かに、結婚するなら金銭面は気にする所ではありますし、将来性を感じさせる男性は安心できます。しかし、婚活においてのプライドの高さというものは、男性を遠ざけてしまう原因であり、なお自分の好感も下げてしまいます。まずは、「自分が相手からどのように見られているのか」に目を向けるようにした方が良いでしょう。

優柔不断

『優柔不断でなかなか行動ができない』人も、婚活では上手くことがありません。「紹介された人が合わなかったらどうしよう…」「どうせ私なんて…」など起きてもいないことに対して極端にネガティブなっていませんか?そもそも婚活では、相手から断られることの方が多く、もし断られたとしても必要以上に落ち込まず、「今回はご縁が無かったんだな」と切り替えた方が良いのです。

さらに、『結婚への覚悟が中途半端』な女性もなかなかゴールインすることができないでしょう。どれだけ男性の方からアピールされたとしても、「もっと良い人がいるかも…」を繰り返していませんか?何年もそういったことを続けていると、段々選べる男性も減っていってしまいます。そうならないためにも、婚活はある程度期間を設けて、時には割り切ることも必要ですよ。

条件を変えない

始めのころからずっと『条件を変えていない』人も婚活では上手くいくことがありません。相手の男性のことを条件のみで判断してしまっていませんか?もしくは自分の条件をすべてクリアしている人と必ず出会えると思っていませんか?残念ですが、複数の条件を満たしている男性こそ、既婚者だったり裏表が激しいタイプだった…ということがほとんどなのです。

「学歴は〇〇大学以上で、年収は〇〇〇万以上、性格は~」といった条件をなんとなくイメージしておくのは決して悪いことではありませんが、あまりにも妥協しなさすぎてしまうと、本当に出会い自体がなくなってしまいます。婚活では自分の条件に対して優先順位をつけること、そして柔軟性を持つことが成功への道なのです。

そもそも自立していない

婚活をする上で、そもそもあなた自身が『自立できていない』といったパターンはありませんか?実は、結婚相談所には自分の親を同伴させる人やちょっとした選択であっても、すぐに家族や友人に相談する方がいるのです。精神的な部分がしっかりしていないとなると、いくら男性が引っ張っていくようなタイプであっても、結婚して一緒に生きていこうとは思いません。

また、金銭的な面においても「アラサーなのに一人暮らしを一度もしたことが無い」「ずっと非正規雇用のまま」となると、将来をイメージできず、男性も「ずっとお世話しないといけないのかな…?」と不安に感じます。バリキャリでなければいけないというわけではありませんが、やはりある程度メンタルも社会的にも地に足を付けている相手の方が選ばれやすいと言えるでしょう。

「婚活で成功する人」って?

では、「婚活において成功できる人」とはどのような人を指すのでしょうか。それはズバリ、『結婚相手の条件に対して、柔軟に変えられる人』です。やはり、厳しい条件や肩書きを一つも変えずに、求め続けているとそもそもの出会い自体少なくなってしまいます。もし、現在あなたがたくさんの条件やハイスペックすぎるプロフィールのみにしかチェックしていないというのであれば、かなり勿体ないことをしているかも…。

一度、ストライクゾーンを広げるためにも、条件を見直してみたり、優先順位を付けたりして「これだけは譲れないポイント」を絞ってみて下さい。周りの評価ではなく、あなたがどう感じるのか。現状からあなたが相手を変えることが出来そうか。伸びしろについても考慮してみると意外とすぐに見つかるかもしれませんよ!

婚活を成功させるためにできること

最後に、「婚活を成功させるためにあなた自身ができる事」についてお話ししましょう。一つは『いつも笑顔で過ごすこと』。自分のタイプや好みでないからといって、つい不機嫌な顔やつまらなさそうにしたりしていませんか?特に、合コンなどでは男性は、自分以外の男性への対応の仕方などもチェックしていることもあります。誰に対してもいつも笑顔であったり、上機嫌な様子だとやはりその女性に癒しを感じますし、好感にも繋がりやすいのですよ。

さらに、基本的なことで言うと、『自分磨き』。大きく「家事」「外見」「内面」の3つがポイントを抑えておくと、男性からは結婚を前提としたお付き合いを求められることが多いでしょう。外見ばかり気にしている方は、料理スキルや気配りといったことから始めてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活が上手くいかない原因というものは、自分ではなかなか気づくことができないもの。しかしだからこそ、結婚している友人や結婚相手への条件の見直しなどが大切なのです。現在、婚活アプリなどからも気軽に出会うことができるからこそ、できるだけ早く結婚まで進みたいですよね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム