幸せになれない!?タイプ別『別れた方が良い』男性の見極め方
「恋人の言動で気になるところがあるけれど、何となく付き合い続けている…」そんな人も中にはいるのではないでしょうか?浮気などは分かりやすいですが、他にも一緒にいない方がいい相手の特徴はあります。
今回は、別れるべき男性の見極め方についてご紹介します。

「裏表が激しい」タイプ

別れるべき男性の特徴はズバリ、裏表が激しい性格であることが挙げられます。性格の裏表は、交友関係の広さで分かります。「特に理由も言わないのに、男性の友人に紹介してくれない」といった場合、男性の性格に極端な二面性がある可能性も…。

さらに一緒に行動している中でも、性格にギャップがあるかどうかはチェック出来ます。例えば、あなたの恋人の店員や友人、両親に対する態度はどうでしょうか。自分以外の人への態度が明らかに横柄だったり、感じが悪いと察したら別れる選択も視野に入れた方が良いですよ。
なぜなら、その態度は今後のあなたへの態度になっていくから。会社ではいい人でも、家族の前では乱暴な言葉を使ったり、行動と言葉が伴わない男性も疑いましょう。

「お金にだらしがない」タイプ

お金にだらしないタイプも、程度によっては別れた方が良いかもしれません。例えば、「いつまでたっても定職に就こうとしない」「貯金意識が低い」「身に着けているものが明らかに収入に見合わない」など。お金にだらしない性格は、すぐに治るものではありませんからね。
基本的な事ですが、借金のある男性も避けるべきでしょう。郵便物に頻繁に支払い通知や督促状がきていると、かなり危ないです。特に、結婚を前提に考えているのであれば、なおさら金銭感覚の一致は重要ポイントに。

また、お金にだらしない特徴を持つ男性は、約束や時間にもルーズな傾向にあります。「友達や恋人にいつもお金を借りている」「たとえ小銭でもお金を返してくれない」のであれば、信用できないので関係を見直してみて。

「親子関係に問題がある」タイプ

親子関係に問題がある男性も、別れるべき相手として捉えておいた方が良いでしょう。悪すぎるのも問題ですが、仲が良すぎる親子の場合、相手の親から必要以上に干渉される可能性も…。おもに男性が、実家に帰省したり連絡する頻度で見極めることができます。

さらに、ことあるごとに親にばかり頼る男性も要注意。肝心なことが自分で決められない男性は、常に親に決断を任せてしまいます。「母親がさ~」が口癖になっている人は、マザコンであることも考えられますし、結婚するなら嫁姑問題では不利になってしまうこともあります。
場合によっては、結婚をする際に親との同居を条件とするケースもあります。家族関係は良すぎても悪影響になるのだと思った方がいいですよ。

「浮気性」なタイプ

浮気を繰り返す男性は、あなたを幸せにしてくれることはありません。特にモテる男性は、付き合えば周囲からは羨ましがられますが、それだけ普通の人より、浮気に走ってしまうリスクも高くなると思っておいた方が良いでしょう。

浮気が疑われたと思う男性は、スマートフォンにロックをかけたり、極端に見られないようにす避けることが多いですよ。「もしかしたら他の人と浮気しているのかな?」とあなたを不安にさせる男性と付き合っていると、一緒にいてもどこか安心できずストレスも溜まってしまいますので、キッパリと関係を切ってしまった方がいいかもしれません。

他にも、「女友達やたらと多い」「仕事関係なく、男女を交えた飲み会ばかりしている」ような男性も、浮気に繋がる出会いが常に転がっているので要注意。

「すぐ怒る」タイプ

すぐに怒るタイプは、将来あなたを苦しめるモラハラに発展する可能性が高いです。些細なことでキレる男性と恋愛をすると、いつもどこかビクビクしてしまいます。最悪、あなた自身もトラブルに巻き込まれるかもしれませんからね。また、「常に自分を優先して欲しい気持ちが強い」男性も気遣わないといけないと疲れてしまいます。あなたが仕事や趣味に打ち込みたいタイプであれば、より苦労する結果に…。

当たり前ですが、たとえ「喧嘩中だった」「一度だけ」「お酒に酔っていた」からといっても、女性に暴力をふるうのは論外です!一度でも手を上げてきたら要注意。
言葉や暴力によってあなたを支配しようとする男性は、パートナーとしてではなく人として問題があります。自身の身を守り楽しく恋愛するためにも、自分を大切に扱ってくれる人と付き合いましょう。

ほかにはこんなタイプも気を付けて!

別れるべき男性として挙げられるタイプは他にもあります。例えば、モラハラのように直接的な言葉や暴力ではなくても、愚痴や不満ばかりの男性も要注意です。一緒にいてもいつも誰かや仕事の文句ばかり言われると、こちらが精神的にまいってしまいますね。男性側だけでなく、こういった特徴は女性でも嫌われるので、あなたも気を付けるようにしましょう。

また、いくら恋人であるあなたを大切にしても、あなたの家族や周囲の人を悪く言ってくる男性も気を付けしょう。あなただけでなく、あなたの周りにいる人にも敬意を持ってくれる男性の方が、楽しい恋愛ができますからね。
さらに、過去の恋愛でたくさんの人を傷つけた噂があったり、交際期間が毎回短い男性もまた、それなりの理由や浮気など、問題を抱えている可能性があります。

~別れるべき相手の見極めポイント~

別れるべき相手を見極めるポイントには、一緒にいて安心出来ないことが挙げられます。例えば、男性の機嫌に振り回されてばかりだったり、浮気の可能性をいつも疑ってしまったりしませんか?「付き合っている相手を不安にさせる」「不快にさせる男性」は、縁を切った方があなたの幸福に繋がります。今は問題なくても、そういったストレスが溜まって長続きしないことは明白です。

さらに、「やたらと要求が多い」「何でも当たり前だと感じて、感謝しない」男性も、モラハラ気質でる可能性が極めて高いです。相手のことを大切に思っていれば、相手を優先させるはず…。
独りよがりで自分のことしか考えていない相手もまた、あなたを苦しめます。大事なことは、自分をどれだけ大切にしてくれるかです。

~別れるべきか迷っている方へ~

中には、別れるべきか迷っているといった方もいるのではないでしょうか?そういった方は、友人といった第三者に恋人の話を聞いてもらうのも一つです。恋愛している間は相手に疑問を感じても、「好き」が先行してしまい、なかなか相手の本質やおかしいといった違和感に気づかないことが多々あります。「本当は非常識なことをされていた」「雑な扱いをされていた」と初めて自覚することも!

もし、相手が変わろうと努力していれば、まだ関係は修復出来ます。しかし、情だけで続いていても、不遇な扱いを受けているストレスが溜まって苦しくなるだけです。

また、あなたに結婚願望があって、相手には全くその気がないといったケースでも、たとえ相性が良くても別れた方が良いかもしれません。自分の幸せを優先して考えることが幸せへの近道になります。

まとめ

別れるべき男性かどうかは、おもに「金銭感覚」「家族との関係」「性格」などで、相手に疑問や不安に思う点があるかがポイントになります。また、モラハラや浮気は言うまでもなく別れるべき相手です。

あなたのことを大事にせず、自分勝手な行動が多いと感じれば、別れることを視野に入れた方がよさそうです。恋愛はお互いが楽しむものであって、どちらかが我慢するものではありません。お互いに尊重し快適な関係がベストなのです!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム