自然な出会いで結婚したい! 場所・きっかけ&出会いを掴む方法7選

恋をしたい、大切なパートナーが欲しいという切実な願いを持ちつつも、不自然な形では出会いたくはりません。それは誰しもが望むことでしょう。では、どういうところにいけば自然に出会えるか、これからお伝えいたします。

自然な出会いとは?

無理をしないで出会えるということが、自然な出会いと言えるでしょう。学生時代であれば、同じクラスやサークルやゼミであったりなどと、自然に出会えるきっかけが多かったと思います。
けれど、社会人になってしまうと、なかなか出会いのチャンスはありません。異性と出会うことは仕事上でもあり得ますが、セクハラやパワハラとの兼ね合いによって、関係を恋愛に進展させていくことは難しい世の中になってきています。
自然な交友範囲で出会えるといいのですが、結婚相談所や婚活パーティーには抵抗があるのがほとんどの人で、日常生活の中でなんらかの機会で出会った人と関係を進めることができたなら最高だとあなたもお考えかもしれませんね。

自然じゃない出会いに抵抗がある・・・そのワケは?

なぜ人が自然ではないで会いに抵抗があるのか、それは、やはり子供のころから恋愛に対して夢を抱いていたからでしょうね。どんな出会い方であったとしても、人と人とは愛を育むことは可能です。そうでなければ、昔のようにお見合いで結婚をするというようなことは不可能であったと言えます。
でも、自由意志が尊重されているこの現代では、やはり多くの選択肢がある中からお互いを選び合ったといったような達成感が満たされたいのも当然でしょう。
そういった精神的な面での抵抗もありますが、現実的にも、家族や友人から馴れ初めを聞かれたとしてもなかなか説明しづらいということもあります。だからこそ多くの人たちは、ネットでの出会いよりも趣味の仲間、といったような表現を好むのでしょう。

自然に出会える場所・きっかけ1:職場

まずは、一番期待が出来る場所と言えば、やはり職場と言えるでしょう。セクハラやパワハラの疑いを恐れて誰もがなかなか積極的なアプローチをすることがありませんが、それでもお互いに好意を抱きあいやすいのは、接触回数の多い同僚などが一番なのです。
ですから、あなたも普段から穏やかな人がらであることを周囲にアピールすることが大切です。ちょっと距離を近づけただけでセクハラと騒いだり、いったんは合意の上で親しくなったのに後からそれをひっくり返してme tooというような態度を取られないと確信してもらわない限り、職場での恋愛はなかなか難しいでしょう。
けれど、そのハードルを乗り越えられたならば、職場はやはり一番の出会いの場です。

自然に出会える場所・きっかけ2:友人からの紹介

友人の紹介というと、ちょっと構えてしまうかもしれませんね。果たしてそれは自然な出会いと言えるのだろうか、お見合いと何が違うのか、考えて見ると微妙なラインのような気がします。
ただ、紹介することが第一目的ではないような場で出会うのであれば、それはそれで自然な出会いと言えるでしょう。大勢でバーベキューやキャンプを楽しむといった場での出会いや、気軽に誰でも参加できる飲み会で知り合う、ということであれば、それは日常の範囲での出会いと言えます。
また、友人の紹介で出会うのであれば、お互いが相手に対して誠実にならざるをえません。お互いが相手に対して失礼な態度や裏切りが出来ない関係性に、あなたは安心できるでしょう。

自然に出会える場所・きっかけ3:習い事

習い事の場所での出会いも、自然な出会いと言えます。表向きには出会い目的で趣味のサークルや習い事の場に行く人はあまりいませんが、実際には相当そういう人も多いのです。
ただ、あまりにも出会いを求めていることを習い事の場所などで表にだすと、それはそれで敬遠されるでしょうね。だからこそ、理想の結婚相手がいそうな習い事を選ぶよりも、自分自身が楽しめるような、趣味や興味のあることに関係する習い事を選ぶことが大切なのです。
そういう場所であれば、あなたも自然体でいられるでしょう。気負うことなく、構えることなく、異性同性を問わずに明るく気さくに接することによって、良い出会いを引き寄せられる可能性が高まるのです。

自然に出会える場所・きっかけ4:学生時代の友人と連絡を取る

学生時代の友人たちと連絡を取ることは、もうそれだけでも楽しいことです。懐かしいい話で盛り上がったり、お互いの環境がそれぞれに変わってきているだろうし、話題も尽きないことでしょう。
そんなふうに集まった仲間内の中に、学生時代からガラッと変わって魅力的に成長している人も少なくありません。気心が知れている相手ですから、お互いを偽ったりよく見せたりすることもできませんし、だからこそ素のままでお互いのことを判断することが出来るのです。
見知った気楽さと、離れている間に変わった新鮮さがあいまって、恋が生まれる可能性も高いでしょう。ですから、同窓会や同級会の誘いには面倒でも参加してください。いい出会いがあるかもしれません

自然に出会える場所・きっかけ5:セミナー

向上心あふれ、より良い人生をおくりたいといった価値観が一致する人しかいませんので、何かのセミナーや勉強会に参加するのも良い出会いにつながるきっかけとなるでしょうね。そんなふうに自分の世界を広げようと考えるというだけで、お互いお世界観が近いということも事前にわかります。また、学歴などの条件の面でも、釣り合いがとれている可能性も高いでしょう。
かといって決してお見合いでの出会いではありませんし、形としては趣味や習い事の場での出会いと近いです。
普通の出会いであったならば、出会ってからお互いのことを探り合うような足切り条件をはじめからクリアしている出会いしかありませんので、効率が良いと言えばそうでしょう。

運命の人だったら、必ず相手からアプローチしてくれる?

もしも運命の人だったからといって、必ず相手からアプローチをしてくれるとは限りません。人との縁というものは、お互いの努力によって深まっていくものです。ですから、運命に定められている道であったとしても、本人の努力なしにはそのままスムーズに進めるということはないのです。
好ましい相手と出会い、相手からあなたにアプローチをしてほしいとあなたが願うのであれば、あなたもそれなりの魅力を周囲にアプローチすることが大切です。身だしなみを気にしたり、豊富な話題を用意しておくことが大切なのです。
そして、一番大切なことは、あなたが無理することなく周りに受け入れられてもらえるような個性の演出と言えるでしょう。魅力に磨きをかけましょう。

出会いを掴む方法1:身だしなみに気を付ける

一番簡単かつ重要なことでありますが、身だしなみに気を付けることは大切でしょうね。人は内面が大切ですが、かといって初対面のときからしばらくは、相手の外見しかわかりません。そこで足切りされてしまうことを避けるためにも、自分にあったファッションやメイク、髪型などを研究し、あなたらしい路線の最高峰を目指すことが大事なのです。
また、身だしなみを整えることを心から楽しめるようになったならば、それはそれであなたの世界が広がるでしょうね。
ファッションはとても奥深いですが、初心者にもとても優しいです。目に見えて自分の魅力が増していくため、はまる人はとてもはまります。楽しみながら自分を向上させられる道と言えるでしょう。

出会いを掴む方法2:異性に好印象を与える努力をする

異性に好印象を与える努力をすることもとても大切なことではありますが、これは相手次第というところもあるでしょうね。男性の女性の好みは実に様々であり、一般的に言われていることに従って無難に収まることで効果的な場合も多いのですが、決定的に避けられてしまうような仕上がりにつながってしまう可能性もあります。
となると、まずは自分らしさを把握して、そこから自分の系統の最高峰を目指しましょう。優しい路線なら優しい路線で、クールな路線ならその路線で、自分を磨いていくことが大切です。
万能薬はない世界ですが、人としての最低限の、そして基本的な信頼を得ることは必要でしょうね。人間力の上にあなたらしい、女性としての魅力を重ねていきましょう。

出会いを掴む方法3:社交性が大切

人それぞれ個性がありますから、人見知りな人が無理をして社交の場に出没することもありません。でも、出来ることなら人とのつながりはなるべく大切にして、友人関係を充実させていくことが自然な形での出会いに繋がります。
実際に頻繁に人と会うというと疲れてしまう人も少なくありませんが、そういう場合はSNSを利用して、親しく出来そうな知人を増やしていくことが大切です。リアルでの人付き合いが盛んでもそうでなくても、今はネットでの出会いも視野に入れると可能性が広がります。
オフ会で出会って結婚する人達が増えてきている今、それも趣味の集まりだと捉えれば、自然の出会いの一つと言えるのです。やはり人と出会わなければ、その先にはつながらないのです。

運命の人に出会い、結ばれるために大切なこと

あなたが自分の運命の人に出会い、結ばれるために一番大切なことは、あなたが自分自身に対して自信を持てるようになることです。いくら素敵な人から見染められたとしても、あなたがそれを信じられなければ順調に関係を進展させることは出来ないでしょう。
ですから、あなたが他の人になろうとすることなく、あなた自身で自分を認められるよう努力してください。自分に自信を持てた頃には、あなたの隣には素敵な人がいるでしょう。