早く結婚したい女性が男性をその気にさせる3つの方法って?
特に結婚ラッシュに差し掛かると、マイペースな恋人に不安や焦りを感じることもあるのではないでしょうか?
そこで今回は、なるべく早くゴールインしたい方に向けて、男性に結婚を意識させる方法についてご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

男性は結婚をためらいやすい

男性に結婚したいと思わせる前に、なぜ踏み切らないのかといった、結婚願望に対する男性心理を知る必要があるでしょう。男性と女性では、そもそも結婚への熱量や考え方に大きな違いがあると言われています。

一般的に男性の方が結婚に抵抗があるのですが、その理由は経済的な負担が増えるから。特に責任感の強い男性であれば、家族を養う能力があるか不安になるのは当然ですよね。その場の感情や勢いで結婚しないので、ある意味慎重派だと言えるでしょう。

また中には、結婚生活によって一人の時間が少なくなるのが嫌という人もいます。これもまた独身生活が長かったり、優先したい趣味や仕事がある男性に多い傾向にありますよ。しかし、やり方次第では結婚に対して、前向きに考えることも十分あり得ますよ。

男性が結婚を考えるきっかけって?

男性が結婚したいと思うきっかけは、パートナーに対して人間的な魅力を感じた時。外見も重要ですが、中身が男性の心にマッチしていることがやはり一番でしょう。

例えば、男性が弱っている時に尽くしてくれたり、家庭的な一面を見せられると、結婚に対してメリットを感じ女性を一生守りたい心理に変化するのです。長く付き合っていれば結婚したい女性の気持ちは分かっていますが、それでも金銭面への不安はぬぐい切れません。

そういう理由なら、仕事の昇進や将来の経済的な見通しが立った時に結婚したいと思うことも。男性と女性で結婚に対する情熱に違いがあるのは、男性の負担が大きくなるイメージからでしょう。一つ一つ問題をクリアできれば、男性も考え方を変えるのです!

そもそも恋人がいない人は条件が厳しすぎるかも…

早く結婚したいという方の中でそもそも恋人がいない場合、まずは恋人探しから始めなければなりません。そして相手が見つからない女性は、自然と結婚相手に求めるハードルが上がっている可能性が高いので、見直すようにしてみて下さい。

特に、若い頃に無条件でモテていた人ほど、「もっと上がいるはず!」と思い、段々条件を自分自身で狭めてしまっています。ですので、結婚へと焦る気持ちが大きくなってきたのなら、今一度そのハードルを下げる必要がありますね。

男性もまた、パートナーの人柄や価値観が似ていることで、初めて結婚願望が生まれるもの。外見やステータスの高さだけを求めると、結婚どころかお付き合いの時点でも長続きしません。優先順位やポイントを絞ってみるのも一つです。

男性をその気にさせる方法①周囲の人たちの結婚話を持ち掛ける

結婚に不安な気持ちを変えるためには、男性の結婚に対する考えを女性が変化させていくことが大事。例えば、周囲で結婚した人の例を話してみたり、同僚の結婚式に参加してポジティブなイメージを付けさせましょう。特に、同年代の話を聞くと、「自分たちもそろそろ?」と、少なくとも結婚への意識は高まります。

また、既婚者の友人に「二人の結婚はいつなの?」「結婚は楽しいよ!」などと言ってもらい、直接的ではなく間接的にアピールするのも良いかもしれませんね。加えて、あなたの良いところを伝えてもらうことでも、結婚相手にふさわしいことが伝わるでしょう。結婚の良さやメリットが伝わると、それが男性に結婚したいと思わせるきっかけに繋がります。

男性をその気にさせる方法②家庭的なところをアピール

男性に結婚したいと思わせるにはどうすればいいのでしょうか?まず一つ有効な手段として、家庭的な一面を見せるのが良いでしょう。男性はやはり、女性の家庭的な一面を見た時に結婚生活をイメージしますからね。例えば、料理を振舞ったり金銭面で堅実なところを見せるなど、生活に直結する長所をアピールしてみて下さい。

さらに、男性の仕事に理解を示したり。趣味に賛同することも大切。また、結婚に不安な男性の気持ちを変えるために、子供好きをアピールすることや世話好きな一面を見せるのも良いかもしれませんね。ポイントはいかに男性に、自分との結婚生活を具体的にイメージさせられるかどうか。言葉だけではなく、行動で示しましょう。

男性をその気にさせる方法③二人の将来について話す

結婚について具体的な話をしてみるストレートなやり方もまた、効果的だと言えます。やはり男女では、結婚観や意識においてそもそもの違いがあるので、そこを話し合う必要はあるでしょう。

例えば「10年後はどうなっていると思う?」「未来はどうしていたい?」など、それとなく結婚に結び付くような質問をしてみて下さい。そこで子供や新しい仕事がしたいなど、将来設計がハッキリしているのなら、結婚についても視野に入れているはずです。

また、できるだけ結婚したいと思っているのなら、大胆に結婚のきっかけを作るために、同棲を提案してみるのも1つ。同棲は、お互いの細かい価値観を知れるメリットもありますし、疑似的な結婚生活を送れるので、自然な流れでできるかもしれません。

必要以上に焦らせるのは逆効果!

早く結婚したい女性は、結婚に対してまだ不安な男性に、無意識のうちにプレッシャーをかけているケースも少なくありません。すぐにでも!といった焦る気持ちは分かりますが、実はそれが逆効果だということに気付きましょう。

「いつ結婚を考えるの?」「まだ結婚を決めないの?」と催促してしまうと、男性はより結婚に対する抵抗感が増してしまいます。中には、音信不通や自然消滅を狙って、逃げる男性もいるとされています。

だからこそ、時間はかかりますが、男性にとって一番の理解者になることこそがベスト。同じ時間を過ごすことで癒しを感じ、徐々に居なくてはならない存在になるのです!「もっとずっと一緒にいたい」と思わせられれば、ゴールインまですぐそこです。

そもそも結婚を前提に交際を始めるとスムーズ!

具体的に結婚の希望年齢がある人は、初めから結婚前提で付き合った方が遠回りせずに済みます。婚活や結婚相談所なら、そもそも結婚願望がなかったり、そこまで煮え切らない男性と付き合う確率はグッと減るので、こういった方法で出会うのはオススメです。

アプリなどでは、「すぐ結婚したいのか」など具体的な価値観のすり合わせや、相手の意思の強さなどをハッキリ聞いておくことも、早く結婚したい女性に必要なこと。付き合ってから結婚願望がないと分かれば、その分、時間を無駄にすることになりますよね。

お互いに同じ熱量で結婚の意思があれば、そのまま家族への紹介や将来設計などもスムーズに進みます。今から結婚願望があるか分からない相手と恋愛し始めるのが面倒な方は、是非試してみて下さいね。

まとめ

早く結婚したいと思う女性は、最初から結婚の意思を相手に伝えて付き合うことが必須。もし、長く付き合っていて最近結婚したいと考えるようになったのなら、家事力や包容力のアピールなどを行いながら、男性に結婚を意識させてみましょう。

それでもなかなか結婚に対して煮え切らない男性ならば、ダラダラと続いてしまうだけなので、結婚願望のある相手を探してみるのも一つです。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム