夢占い|『赤ちゃん』が出てくる夢って?パターン別に意味を解説!
あなたは、「赤ちゃん」が出てくる夢を見たことがありますか?夢占いにおいて、赤ちゃんの夢は吉夢から凶夢などさまざま…。さらに、赤ちゃんが男の子か女の子かといった違いや、シチュエーションによっても大きく変わります。
今回は、そんな赤ちゃんの夢が持つ、それぞれの意味についてご紹介します。

赤ちゃんの夢には「プラス」と「マイナス」の意味がある

夢占いにおいて、赤ちゃんの夢の多くは吉夢だとされていますが、中には「マイナス」の意味もあるので、今後の行動や自分の考え方を見直す必要があるでしょう。プラスの意味を持つものであれば、運気の上昇を示します。おもに人生の転機や、新しい物事が始まるサインである可能性も非常に高いです。また、自分のモチベーションが上がっているという時にも、赤ちゃんの夢はよく見られると言います。

一方、マイナスの意味では、自身の未熟さや無気力な状態を表すことも。無意識のうちに何かに依存していることも考えられます。赤ちゃんの夢がプラスかマイナスかというのは、夢の中の赤ちゃんの様子や夢の印象で判断することができます。

赤ちゃんの「性別」によっても意味が変わる!

夢で見た赤ちゃんが、男の子か女の子かという「性別の違い」でも、意味が変わってきます。男の子だった場合は活発さやエネルギーを表しますよ。今後あなた自身が、高い熱量で活躍出来る機会に恵まれるといった前触れでもあるので、期待しておくと良いでしょう。夢で見た赤ちゃんが女の子だったら、それは優しさや純粋さを示しています。

さらに、夢を見た人の分身がその赤ちゃんであるといった可能性もあります。基本的にはどちらの性別でも、夢の中の赤ちゃんは吉夢とされていますが、赤ちゃんの様子によってはネガティブな意味を持つ場合もあります。
もし、夢で見た赤ちゃんに元気がなければ要注意。自身が現状感じている不満や、今後起きる事への警告夢であるかもしれません…。

「双子の赤ちゃん」が出てくる夢

「双子の赤ちゃん」が夢の中に出てきた場合は、今後、何か大きなトラブルが発生する可能性があるので注意が必要です。特に、女の子の双子の赤ちゃんは、金銭的なトラブルや負担がかかる恐れがありますよ。

また、双子の赤ちゃんは、誰かの助けが必要だということを告げているとも考えられます。ですがそれは、裏を返せば吉夢です。「第三者にサポートしてもらうべき!」という意味がきちんと分かっていれば、現実でも気兼ねなく頼めますし、それによって早期にトラブルが解決したり、願いが叶うこともありますからね。

加えて、「三つ子以上の赤ちゃん」はチャンス到来の暗示。ここぞというタイミングを逃さなければ、可能性が広がるでしょう。しかし、赤ちゃんに元気がない印象があれば、チャンスが逃げてしまうかもしれないので、様子にも注目してみて下さい。

「外国人の赤ちゃん」が出てくる夢

「外国人の赤ちゃん」が出てきたら、その夢は「現状に対する不満」や「誰か・何かに対する憧れの気持ち」を意味しています。外国というのは遠い場所や、新しい場所を示します。ですのでこれは、「今いる場所から新しい場所に移りたい」もしくは「自分自身を変えたい」と思っている自身の潜在意識の表れなのです。
もしかしたら近い未来、転勤や転職、引っ越しや留学、さらに結婚など、自身の環境を変えるチャンスがやってくる可能性が高いですよ!人生を大きく変えるタイミングが訪れるので、きちんと準備しておきたいですね。

外国人の赤ちゃんの夢は、現状への不満といった、一見ネガティブな印象を受けますが、決して凶夢というわけではありません。自分の本音に気づき、積極的な行動をする時といったメッセージなのです。

「赤ちゃんが笑っている」夢

赤ちゃんが「笑っている」夢は、夢占いにおいて、大きなチャンスや人生の転機が訪れる吉夢!また、対人運や恋愛運UPなども暗示するので、仕事や恋愛などといった人間関係に大きな変化があるかもしれませんね。特にシングルの人は良縁に恵まれやすくなり、カップルなら結婚を決めるチャンスが来るなんてことも…?

そのほかでは、期待や予測していなかった幸運がやってきたり、努力したことが結果として表れるといった意味もあります。現実世界でも、赤ちゃんが笑っているとこちらまで幸せな気持ちになりますが、夢であればあらゆる運気がUPすることを示します。ただし、何もしなければ幸運は訪れないので、努力は必須ですよ。

「赤ちゃんが泣いている」夢

赤ちゃんが「泣いている」夢には、トラブルや危険が自分に迫ってくるという意味があります。何かしらの困難に見舞われるかもしれないといった警告夢でもあるので、普段の行動や言動にはより一層気を付けるようにしましょう。今現在、努力していることだったり進めている計画などがあれば、その計画が台無しにならないように、もう一度根本的な見直しをしたほうが良いかもしれません!

もし、夢の中で泣いている赤ちゃんが泣き止んだ夢は、トラブルが解消することを暗示しています。また、赤ちゃんの泣き声だけの夢を見ることもあるでしょう。これは、夢を見ている人が不安や心配事を潜在的に抱えていることを表すので、迅速に解決するようにしてください。

「赤ちゃんが眠っている」夢

赤ちゃんが「眠っている」夢は、その赤ちゃんが男の子であっても女の子であっても関係なく、夢を見た人の願望が叶うことを意味しています。まさに、赤ちゃんが眠っている夢は吉夢だと言えるでしょう。また、エネルギーの充電を暗示しており、現実では何事も良い方向に向かいやすく、予想以上に良い結果を生み出す可能性も高いですよ。仕事やプライベートなどで何かしらの実績や良いことがあるかもしれません…。

しかし、赤ちゃんが眠っていてそれを見たあなたが安心する夢であれば、ストレスが溜まっているサイン。精神的、肉体的に疲れていると見やすいとされているので、自身の体調やメンタル面を気遣ってくださいね。

「赤ちゃんを産む」夢

かなり珍しい夢ではありますが、「赤ちゃんを産む」夢を見ることもあるでしょう。赤ちゃんを産む夢を見るのはズバリ現実において、あなた自身が赤ちゃんを授かりたい願望が強い時期に見やすいですよ。近い将来、赤ちゃんに関する幸運が訪れる予感もある夢なので、吉夢と捉えましょう。もし、夢の中の出産がスムーズに行われたら、仕事面などで思いがけない活躍が来るチャンスに恵まれるサイン。

一方、難産や出産においてトラブルが起こった場合は、目標達成をする上で、なんらかの邪魔が入って、達成出来ないかもしれないことを示す警告夢です。スムーズに目標が達成出来るよう計画の見直しを行ったりして、再チャレンジしてみた方が良いでしょう。

まとめ

夢占いで、赤ちゃんの夢は吉夢であることがほとんど。赤ちゃんの性別によっても若干意味は変わってきますが、赤ちゃんの状態を見極めることが何よりも大事!
赤ちゃんに元気がなければ、あなた自身の身体や精神がアンバランスになっているかもしれないので、現実ではしっかり労ってあげて下さい。自分のことは案外、自分でもわからないことが多いもの…。今回の記事を参考に、自身の行動を見直すきっかけになると良いですね!

画像出典:istock

その他の夢占いを見たい方はコチラ

その他のおすすめコラム