元彼のことが忘れられない……どうしたらいい?対処法を紹介

別れたあとも元彼に片想いをしてしまう。辛いですよね。
復縁のために頑張るか、それともこの片想いを諦めるべきか……悩んでしまうでしょう。
この記事を読んで、辛い気持ちをどうすればいいのか判断してみて下さい。

別れたあとからずっと片想い……なぜ元彼がこんなに気になるの?

どうして別れてしまっても、元彼のことを忘れられないのでしょうか。
それは、あなたが元彼と付き合えた時間を大切に思っているからかもしれません。
彼と付き合ってから、あなたは色々なことを経験してきましたね。人としても成長できたでしょう。
そんなあなたの人生に大きな影響を与えた相手のことは、なかなか忘れられないのは当たり前。もし元彼とは円満に別れたという場合には、疎遠になってしまった友達をふと思い出すときの感覚と似ているかもしれません。
「何しているのかな」「元気でやってるかな」と考えてしまいますよね。また、元彼とは喧嘩別れをしたせいで本当の気持ちが言えなかったり、まだ未練が残っていたりする場合でも、別れたあともずっと片想いをしてしまうんです。

元彼への片想いは普通の片想いと違いこんなメリットorデメリットがあります

元彼への片想いは、普通の片想いとは異なるメリットとデメリットがあります。
まずメリットとしては、すでに彼と一度お付き合いをしているので、元彼の好みをよく知っているということ。好きな女性のタイプはもちろんですが、好きな食べ物や趣味なども知っていれば、アプローチもしやすくなるでしょう。
また、彼の性格や生活のリズムもわかっているので、例えばメールよりも電話が効果的だとか、朝の連絡は嫌がるなど事前に把握できますよね。
反対にデメリットですが、一度別れているので彼との関係はマイナスからのスタートだということです。特に、別れ方によっては復縁が難しいという場合もあります。
また、すでにお互いを知り尽くしているので、なかなか新鮮味を感じてもらいにくい、というデメリットも。

元カレへの片想いを復縁に繋げるためにすべきこと

もしあなたが元彼への片想いを成就させたいと思っているのであれば、すぐに復縁しようとアプローチをするのはNG。
まずは友達として、彼の傍にいられるようになりましょう。そして、彼と関わるときには復縁したいと思っていることを悟られないように。好意を持っていることは知られてもいいですが、これ以上の関係は望んでいない、というスタンスでいましょう。
メッセージや電話でのやり取りをしつつ、元彼には付き合っていた頃の感覚を思い出してもらうようにして下さい。ただし!あなたに何か問題があって別れたという場合、その問題を解決しないことには復縁は難しいです。
また、別れたときよりも魅力的になっていればいるほど、彼がまた好きになってくれる可能性は高まりますから、自分磨きは欠かさないようにして下さいね。

元彼への片想いを断ち切るためにすべきこと

元彼への片想いを諦めようと思っているあなたがすべきことをご説明していきますね。まず、別れた直後に元彼を忘れるというのは無理な話です。
彼への思いを吹っ切るために必要な期間は人それぞれですが、基本的には数か月~1年はかかると思っておいて下さい。そして、その間にも無理に忘れようとしないことが重要です。
何とか元彼を諦めようと考えてばかりいると、余計に元彼が忘れられなくなってしまいます。今までずっと一緒だった恋人がいなくなってしまうと寂しさを感じてしまいますが、その寂しさを無理矢理紛らわせようとはせずに、まずは辛い気持ちを受け入れるようにして下さい。
そして、泣くのは我慢しないように。沢山泣けばだんだんと前を向いていけるようになりますからね。

一度は恋人同士になった仲ですから、後悔のない選択をしましょうね

いかがでしたでしょうか。元彼へ片想いをし続けるのは辛いですよね。
一度お付き合いをしていたからこそ、今後どうやって関係を持っていけばいいのかわからなくなってしまうかもしれません。まずは、あなたが元彼とどうなりたいのかを考えてみて下さい。
そうすれば、あなたが今どうすべきなのか、見えてくるはずですよ。もう一度お付き合いするために頑張るか、それとも諦めるか……あなたが後悔しない選択をして下さいね。