【これって恋?】本当に相手のことが好きかをたしかめるチェックリスト
好きという気持ちは自分でもどうすることができませんよね。 気になる人はいるけれども片思いなのか、好きなのかわからないということはありませんか? そんな人のためにここでは片想い中に彼のことが本当に好きか確認するチェックリストについてご紹介します。

メールやメッセージの返信が気になってしまう

片想いなのか好きなのかわからなければ、彼からのメールやLINEの返信が気になっているか考えましょう。 もしメールやLINEの返信がなかなか来ないときになってしまうのであれば、片想いの可能性が高いと思ってください。 やっぱり好きな人からのメッセージの返信はほかの人よりも意識してしまうもの。普通の人とのメールやLINEのやり取りであれば、要件さえ伝えれば返信が来なくてもあまり気にしませんよね。

ところが彼とのメールやLINEのやり取りで返信が来なくて気になっているのであれば、片想いの証拠。 それだけ彼とコミュニケーションをとりたい、話がしたいと強く思っているからです。 返信が気になるのなら、彼に恋をしている可能性大ですね。

SNSを何度もチェックしてしまう

好きなのかわからない人は、彼のSNSをどのくらいの頻度で見ているかを思い起こしてみましょう。もしSNSを頻繁に見てしまうのであれば、片想いに陥っている可能性大。 SNSには彼の最近の行動が投稿されています。それを何度も見てしまうのは、彼が今どこで何をしているか気になっているからです。

彼に関することなら、何でも知りたいというのは好きな証拠です。またSNSをマメにチェックするのは、彼とのつながりが欲しいと思う心理状態から来ているかもしれませんね。SNS情報を今後に生かしたいという気持ちもあるでしょうね。 SNSから彼がどんな趣味を持ち、どんなことが好みかわかります。また彼女の有無についてもわかるので、それらを知りたくて彼のSNSにアクセスしているところもあるでしょう。

夢に出てくる

彼のことが好きなのかわからない人で、頻繁に彼が夢の中に出てきませんか? 心当たりがあれば、片想いをしている可能性が高いです。夢の中に出てくるのは、潜在的に彼のことを意識しているからと考えられます。特に夢の中で彼と実際にお付き合いしている場合には、かなり好意を持っている証拠。 夢の中でデートの約束をしているのであれば、彼に会いたいという気持ちが満たされていないかも。

逆に言えば、まだ彼との間に距離があるとも考えられますね。デートをする夢を見たのであれば、彼と楽しい時間を過ごしたい願望の現れですね。 もっと仲良くなりたいと潜在的に願っていて、その想いがこの夢を見させています。夢に彼が出てくるのは、いずれにせよそれだけ意識しているからですよ。

相手が他の異性と付き合ったら残念に思う

片想いの時って、相手の気持ちがわからないと不安になりますよね。自分だけが好きなのではないか、付き合えないのではないかという不安です。 好きなのかわからないというのであれば、彼が異性と接しているときどう思うか考えましょう。

もし彼が異性と仲良く話しているところを目撃して、モヤモヤした気分になれば、片想いの可能性が高いですよ。 「ほかの女の人とは仲良くしないでほしい」「自分の手から離れていってしまうのでは?」と思うから、複雑な心境になるわけです。さらに彼が自分以外の女性とお付き合いしていることがわかったらガッカリくるのも、彼のことが好きな証拠。 彼に異性の影がちらついたり、実際に彼女がいたりすると不快に思うのは相手が好きだからこそですよ。

頼まれたことがなかなか断れない

彼に何か頼みごとをされたときになかなか断れなければ、片想いの可能性が高いですね。 特に自分にとっては厳しい頼まれごとだけれども、ついつい受け入れてしまう時などは彼に好意を持っていると思っていいです。 彼に何か頼まれて引き受けて、それを実現すれば彼はもちろん喜びますね。その喜ぶ顔が見たいから、無理な頼み事でも引き受けてしまうわけです。

また彼に頼られているというところに満足している側面もありますよ。 彼が自分のことを頼りにされている、自分のことを特別視されていることがうれしいのです。彼から頼まれると「ノー」と言えないのであれば、片想いの状況だと思っていいですね。 そういう人は心のどこかで彼からの頼みごとを待ち構えているところもあるかもしれません。

無意識に目で追ってしまう

好きかどうかわからないのであれば、学校や職場など彼と同じところにいるときの自分の様子を思い出してみましょう。 無意識のうちについつい彼のことを目で追ってしまっているのであれば、片想いしている証拠でしょうね。 意味もなく彼を目で追っているのは、彼の存在そのものが気になっているからです。別に自分にとってどうでもいい人のことを長時間目で追うようなことはありませんよね。心のどこかで「彼の一挙一動を記憶しておきたい」と思っているのでしょう。

彼を目で追っているときに、その彼と目があってしまった経験はありませんか? その時ドキッとして、すぐに彼から視線をはずしたようであれば、恋に落ちていると思ったほうがいいですよ。

彼の癖、口癖がうつってしまった

彼の口癖など、ふとした時にやってしまう癖を自分がやっていることはありませんか? もし心当たりがあれば、彼に片想いをしている、少なく見積もっても気になっている証拠ですね。彼の口癖や癖が移って自分がやってしまうのは、それだけ普段彼のことを見ているからです。 普段接する機会が少なければ、そもそも彼の癖が何かわかりませんよね。その癖がわかっている、しかも自分が真似てしまっているのは普段それだけ彼から目が離せなくなっている証拠ですよ。

また、彼の癖を自分がやっているのは、彼と共通点を作りたいという思いの表れでもあります。 相手と共通点があると、親近感を覚えるのが人間です。 彼と同じような言動をして、親しみを覚えてほしいという潜在意識があって彼のものまねをしている可能性もあります。

相手を色んな人と比べてしまう

好きなのかわからない人で、ほかの人と彼を無意識のうちに比べるようなことはありませんか? もし該当するのであれば、片想いをしている可能性大ですね。 女性は片想いをすると、相手とほかの人を無意識に比べてしまうもの。比較することで本当に好きなのか、自分の気持ちを確かめるわけですね。

彼のことが何で好きなのかわからない女性もほかの人と比較しがち。 ほかの人と比べることで、彼にどんな魅力があるか確認しようという思いが見え隠れします。魅力を再認識することで、自分の相手への気持ちが本物かどうか確かめたいのですね。 もし彼がほかの人とどう違うのか常に考えているようであれば、彼への好意はもはや否定できないといえますね。

メッセージを読み返している

彼とメールやLINEのやり取りをしたとき、彼のメッセージを何度も読み返していませんか? それって彼のことが好きになっている証拠ですよ。ほかの人とのメールやLINEのやり取りしているときのことを思い起こしてみてください。

メールやLINEのメッセージが来たとき、その時目を通すでしょう。しかし1回見て内容が理解できれば、何度も繰り返し読み返すことはありませんよね。ところが彼からのメッセージを何度も読み返してしまうのは、うれしさからです。 「彼から自分宛にメッセージが届いた!」という喜びがあるのです。 その喜びから、ついつい何度もメッセージを見てしまうのですね。 特にありきたりな些細な内容のメッセージを何度も読み返しているのなら、片想いの可能性大ですよ。

さいごに

片想い中の男性がいるけれども、なんで好きなのかわからないという気持ちは女性にはまま見られる現象です。もし片想いの相手が好きなのかわからないのであれば、上で紹介した言動を自分が行っていないか思い起こしましょう。
付き合う前に好きかわからないと、デートしてもいいのか、お付き合いしてもいいのか迷ってしまいますよね。ですから自分の気持ちをまずは確かめてみましょう。 自分の気持ちが本物と確信が持てれば、彼との関係を進展させましょう。

その他のおすすめコラム