『結婚願望がない』男性が持つ4つの特徴

あなたがどれだけ恋人が好きで結婚したい!と考えていても、男性の方に結婚願望がなかった…なんてことがあったらショックですよね。

また付き合う前にも、相手が将来を見据えて付き合っていない場合、お互いにギャップが生じて辛くなることも…。今回は、そんな「結婚願望がない男性」の共通点について解説していきます!

結婚願望がない男性心理①結婚に対するメリットが感じられない

結婚したくない男性の中で一番多い理由とされているのが、「結婚に対してメリットを見出せない」ということ。損得勘定で動きがちな男性は特に、結婚することによってさらに責任がのしかかってくることに抵抗を感じてしまうことがあります。「一人で使えるお金が少なくなる」「子供ができれば、自分の趣味の時間が減る」「既婚者としての行動を取らなければならない」など、独身の頃と比べて自由が無くなると後ろ向きな考えを持ってしまうのです。

そのため、いくら大好きな恋人と付きあっていても、結婚まで辿り着かないケースが後を絶たないのです。これにはやはり、お互いに価値観を変える時間がある程度必要となってくるでしょう。

結婚願望がない男性心理②結婚相手として見ていない

恋人としての関係は悪くないはずなのに結婚までいかない場合、相手の男性が「結婚相手=今の恋人」と思っていない可能性が挙げられます。何も現在付き合っている女性に対して不満があるというわけではなく、純粋に男性の中で「付き合うならこういったタイプ」「結婚するならこういったタイプ」と、それぞれ別物と捉えているということなのです。

例えば、「恋人にするなら派手っぽい子が良いけど、結婚するとすれば控えめが良い」といった具合に。これは、おもにハイスペックな男性によくありがちな傾向でもあるので、もし今付き合っている男性がそういった人であるならば、家庭的な部分を見せるか、心が変わらなければ次の相手を探した方が賢明かもしれません。

結婚願望がない男性の特徴①仕事や趣味に没頭している

仕事や趣味を優先させたいがために、結婚を遠ざけてしまう男性は一定数います。こういった男性は、結婚すると自分の自由や夢が奪われてしまうと感じるため、家庭を築きたいと思いません。具体的な特徴としては、「平日休日関係なく働いている」「デートを仕事でドタキャンすることが多い」「趣味を理由に単独行動が目立つ」ことなどが挙げられるでしょう。

仮に結婚までこぎつけたとしても、女性側が完全に専業主婦として男性のお世話も含めて、全てを任される可能性が高いです。もし、子育てにも協力して欲しい、自分も働きながら結婚生活を送りたいと考えているのであれば、仕事や趣味第一の男性は避けた方が良いでしょう。

結婚願望がない男性の特徴②貯金がない

趣味や定職に就かず、経済的余裕のない男性もまた、結婚を見据えた将来について考えていないことが多いでしょう。「結婚」と聞くと、やはり結婚式や新婚旅行、子供が生まれると育児に至るまで何かとお金がかかりますからね。付き合っている時点で、「いつも金欠」「貯金ができない」「ギャンブルが好き」といった面があれば、その男性の結婚願望は極めて低いと言えますよ。

こういった金銭感覚というものはすぐには改善しませんので、もしこういった男性と結婚したいと考えるのであれば、女性側が収入源となるように覚悟を決めるか、男性に対して一度「将来についてどのように考えているのか」を聞いてみるのも一つですよ。

結婚願望がない男性の特徴③家族や将来の話題を避ける

交際してからある程度の年月が経っていたり、周囲が続々と結婚や子育てをしている場合、自然と恋人同士でもそういった話題に触れることってありますよね。しかし、そういった話をした途端、明らかに不機嫌になったり、違う話題にはぐらかそうとする男性はもしかしたら結婚をしたいと思っていないかもしれません。理由は様々ですが、「家庭や家族に対して良いイメージがない」「子供が嫌い」「家族と不仲である」などが考えられますよ。

さらに、「男性の家族に会わせてくれない」「家族の話を自分から話さない」といったことも結婚願望がない証拠。決して結婚を急かすようなアクションは取ってはいけません。まずは、自分の家族の良さをアピールしてみて下さい。

結婚願望がない男性の特徴④その他

ほかにも、結婚願望がない男性に共通する特徴はありますよ。例えばその男性の友人や同僚など、「周囲の人たちに独身が多い」といったパターン。女性にも当てはまりますが、やはり独身者同士でつるむことが増えるとその分、「このままでいいや」となり、結婚からは遠ざかってしまいやすいのです。

特に男性だと、独身で出世している周りの同僚などを見て、自分も仕事で取り返さなきゃといった焦りになることもあるようです。その場合、『結婚』というものが逆にネックに感じてしまうのです。

また、あまりにも「自信がなさすぎる」ことが原因で、結婚に踏み切れない男性もいます。「果たして結婚や子育てが自分にできるのか」「今の自分じゃ到底ムリ」と不安の方が勝ってしまうのです。どちらにせよ、結婚に対する価値観を共有し、話し合うことが大切になってくるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。意外にも様々な理由で男性は結婚しないことが多いのです。結婚に対する考え方や基本的な生活力など、そもそもお互いの価値観にズレが生じていると、やはり結婚は難しいでしょう。女性側もまたその男性が結婚相手にふさわしいかどうかを見極めることが必要になってきます。
もし、条件がクリアしているのであれば、思い切ってこちらから行動を起こしてみるのも良いかもしれません。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム