誕生日占い|12月27日~1月2日生まれの人の性格と「裏の顔」
気になるあの人や自分でも気づかなかった『裏の顔』について知りたいと思ったことはりませんか?今回は12月27日~1月2日までの人の性格をお伝えします。あなたの身近な友人や恋人にも当てはめてみて下さいね。

12月27日生まれ

【基本的な性格】
家族や友人、周囲の人たちに対して溢れんばかりの愛情をささげることができる人。鋭い直観力を持ち、相手が何を必要としているのか、自分が何をすれば相手が喜んでくれるのかということをしっかり理解した上で行動します。
人当たりも良く、楽しい冗談で周囲を明るくさせる力を持っています。他人に貢献することばかりで、つい自分のなかにストレスをため込みがちなのでほどよく発散しましょう。

【裏の顔】
傷つきやすい性格で、他人に自分の意見や意志を伝える事すら億劫になってしまうことも。

【恋愛相性について】
相性◎⇒11月2日生まれ 相性△⇒2月1日生まれ

12月28日生まれ

【基本的な性格】
「なんでもそつなくこなす人」だと思われやすいが、実は内面に堅実さを持った努力家。物事を冷静かつ現実的に見つめることができ、日々の努力から生まれる確固たる自信によって憧れる人も多いでしょう。
また、基本的には謙虚に振る舞うことが多く、メンタル面も安定しているのでまとめ役などにも適正があります。ただし、たまに自信過剰になってしまうので注意が必要。

【裏の顔】
イレギュラーな事態&失敗の連続によって途端にモチベーションが下がります。

【恋愛相性について】
相性◎⇒7月11日生まれ 相性△⇒7月10日生まれ

12月29日生まれ

【基本的な性格】
決してガツガツしているタイプではないのに、なぜが責任のある立場に選ばれてしまう、天性の統率者。
本人には「他人を引っ張ろう」「主導権を持ちたい」といった感情はありませんが、何事においても要領よくこなすことが出来たり、教えるといったことが得意な面があるので、自然とリーダー役になってしまうようです。トップとしての頭角を現した場合、より組織内での重要な地位に任命される可能性も…。

【裏の顔】
細かい部分に対する見落としや、他人に対する配慮に欠けるところがあります。

【恋愛相性について】
相性◎⇒4月1日生まれ 相性△⇒1月16日生まれ

12月30日生まれ

【基本的な性格】
無駄を一切省いて行動する、根っからの効率重視型。特に仕事面においては重宝される能力であり、主に組織を運営する立場に向いていると言えるでしょう。
基本的には、伝統や習慣を重んじる精神を持ち、何でもかでも首を突っ込んだり挑戦することは少ない保守的な思考の持ち主です。しかし、上司などが非効率な作業や理解力が低いといった場合、自ら行動を起こすといったこともあるようです。

【裏の顔】
混乱を嫌い、効率的でないと判断すると、他人の意見に耳を貸さないといった頑固さがあります。

【恋愛相性について】
相性◎⇒5月19日生まれ 相性△⇒9月9日生まれ

12月31日生まれ

【基本的な性格】
美術や文学、音楽といった芸術に関心が高く、つねに自分の中で「美」を追求する人。自分が他人にどう見られれているのか、特に外見に対する執着心が強く、自分の見た目や芸術的観点を活かした職業に就くといったケースも多いです。
反面、リアリストでもあり、感情に振り回されることなく理性的な判断ができるといったところもあります。第一印象た態度が若干、高圧的に見られることも多いので要注意。

【裏の顔】
「こうしたほうが良い」「ああするべき」など他人に押しつけがましいアドバイスをしがち。

【恋愛相性について】
相性◎⇒3月25日生まれ 相性△⇒10月14日生まれ

1月1日生まれ

【基本的な性格】
これと決めたらまっすぐ突き進み、一つの分野に長けるスペシャリスト。責任力も強く、上下関係も大事にするため、組織では率先してまとめ役に立候補することも。周囲からは「ぶっきらぼう」「愛想がない」と評されることもしばしばありますが、実はかなりロマンチストな面があります。ただし、ついつい自分にも他人にも厳しさを求める傾向にあるため、気配りは必須です。

【裏の顔】
「一番」「トップ」になるためには、手段を選ばないといった強引なところが…。

【恋愛相性について】
相性◎⇒10月20日生まれ 相性△⇒10月19日生まれ

1月2日生まれ

【基本的な性格】
決して妥協を許すことのない、向上心の塊のような人。どれだけ良い結果や成績を残したとしても満足することが無く、つねに目標に向かって努力を欠かしません。
そのため、ストイックに自分を追い込みすぎて、仕事などではワーカーホリックぎみになってしまいがち…。たまには周囲の人の意見を聞いてみたり、リラックスすることを忘れずにした方が、より成功の継続が可能になります。

【裏の顔】
自分の考えが正しいと思い込み、周りが見えなくなったり、自らバリアを張ってしまいやすい。

【恋愛相性について】
相性◎⇒10月19日生まれ 相性△⇒6月7日生まれ

その他のおすすめコラム