【圧倒的人気】男性がキュンとくる「癒し系女子」の特徴
どこかフワフワしていておっとりしている『癒し系女子』。癒し系女子は男性からも圧倒的な人気を誇っているのです。今回はそんな癒し系女子の特徴を色々な視点からまとめてみましたので、これを参考に一緒に目指してみませんか?

男性心理からみる「癒し系女子」がモテる理由①

男性は基本的に「尊敬されたい」「認められたい」欲求が強い生き物です。特に恋人や大切に思っている人に尊敬の目を向けられると、そういった承認欲求が満たされ「この人のためにもっと頑張ろう」「こう言ってくれる人を手放したくない」とこれまでより相手のことを大事にする気持ちが高まるのです。

例えば、男性が心血を注いでいる仕事に関する事、他人は気づいていないけれど努力している姿などを具体的に褒めてあげることで、確実に男性はあなたの事を意識するようになるでしょう。自分がしたことへのアピールをすることが少ないのも男性の特徴ですから、そういった隠れた部分も肯定したり褒めてあげると「いつも見てくれてるんだ!」と嬉しく思うことでしょう。

男性心理からみる「癒し系女子」がモテる理由②

普段の男性は強く見えるかもしれません。しかし、その反面男性には「甘えたい」「励まされたい」という気持ちも持ち合わせているのです。そしてそれは誰にでも甘えられるわけではありません。「甘えられる」人はある程度限られているのです。「つねに自分に構って欲しい」とアピールするようなメンヘラ気味の女性や、反対に「男性はこうあるべき」という考えを持っていたり弱みを見せることで「甘えるな!」と喝を入れてしまうような女性は対象外なのです。

自分よりも不安定な存在や弱さを簡単に吐露しにくい相手だと、かえって自尊心が削られたりストレスを抱えることになってしまいますからね。「癒し系女子」は外見の雰囲気だけではなく、こういった内面から出る優しさや気遣いができるかなども含まれているのです。

「癒し系女子」の外見

「癒し系女子」の外見の特徴をお教えいたします。癒し系女子はモデルのようなスタイル抜群の女性よりも、どちらかというと程良く丸みを帯びたボディラインをしている方が多いです。どこかマスコット的な印象を与え、親しみやすさを感じさせるのでしょうね。また、大人顔よりもどちらかというと童顔寄りのほうが相手に安心感を与え、加えてナチュラルなメイク、髪型、ファッションは鉄板だといえるでしょう。

フワフワしたイメージがある分、見た目にもどこか隙があるような小さい子供からも話しかけられやすそうな雰囲気を目指すと良いでしょう。普段、パンツスタイルが多いという方は思い切ってスカートスタイルにシフトチェンジしてみるのもオススメです。

「癒し系女子」の会話

会話の中で相手を喜ばせることができるのも「癒し系女子」の特徴です。具体的には上司など関係なく相手を立てることが上手、他人がミスした時もさり気なくフォローできる、ちょっとしたことでも「ありがとう」が言えるなどです。また、自分が褒められた時も「〇〇さんのおかげです!」なんて謙虚な姿勢を見せることができるのもポイントが高いでしょう。

さらに、人に癒しを与える存在というのは何となく声が優しかったり、話すスピードや動作がゆったりしていることが多く、一つ一つに他人を攻撃しようとするような刺々しさがありません。また、話すだけではなく基本的に「聞き上手」であることも挙げられます。どんなときにも笑顔で肯定的な言葉をかけてくれると、その人に癒しオーラを感じるのです。

「癒し系女子」の性格

外見や普段の行動からは「のんびり屋さん」と捉えられがちですが、一方で「メンタルが安定している」という最大の魅力があるのも「癒し系女子」の特徴なのです。ネガティブは癒しという場所から遠いところにありますからね。他人の悪口や陰口を言うことはありませんし、基本的にポジティブなことを考えることが多いでしょう。そして、そんな前向きな姿を見た人はそこに「癒し」を感じるのです。

さらに、バリバリ一人でなんでもこなしてしまう人よりも、どこか隙があったり、天然なところや苦手なことがある方が特に男性にとっては「守ってあげたい」対象になるのです。もし、気になる人がいるのであればその人の前でだけでも「私、実は〇〇苦手なんだよね」などと苦手な食べ物を言ってみたりするだけでも、自然な親近感を与えることができるかもしれませんよ。

「癒し系女子」の行動

では、実際に男性は女性のシチュエーションに「癒し」を感じるのでしょうか?例えば、男性は女性の小動物のようにおいしそうにご飯を食べる姿に可愛らしさを覚えます。男性としては、ダイエット中で無理矢理おいしくなさそうにご飯を食べられるよりも、目の前にある食べ物を笑顔でおいしそうに食べている姿を見ている方が良いのです。

男性としては「もっと良いところに連れていきたい」「一緒に過ごしたい」と思います。ただし、いくらおいしそうに食べていても食事のマナーなど基本的ことは押さえておく必要がありますよ。それに加えて、実は料理ができるなどの家庭的な部分があるともっと魅力的に見えます。癒し系女子は寛容でありながらも丁寧、品があるといった特徴があるのです。

◆「癒し系女子」と相性のいい男性

「癒し系女子」は基本的にいろんな人を虜にしますが、やはり相性のいい相手も存在します。前にも書いた通り、癒し系女子はメンタルが安定していて感情的になることが少ないため、恋人もまた同じようにメンタルが安定している人を選ぶといいでしょう。小さなことでクヨクヨ悩んだり、神経質過ぎる人よりかはどんと構えてリーダーシップがあるような人、自分の意志や芯がしっかりと通っている人との相性がいいのです。

付き合い方としては、お互いが依存し合わず、適度に甘えたり甘えられたり出来る関係性が理想的だと言えるでしょうね。癒し系女子自身もまた普段は他人を癒している分、相手に対しても周囲への気遣いや配慮ができる人を求める傾向にあります。

◆「癒し系女子」になるには

よく「癒し系女子」になろうとして、間違った方向に行ってしまう方がいます。例えば、癒しを前面に押し出しすぎて「何となくか弱い感じ」を演出しようとする人、「モテファッションに重きを置きすぎる」人などです。しかし、これらは残念ながら癒し系女子からはほど遠い行動なのです。何となくか弱い感じは他人に頼りっきりのことではありませんし、外見のみを取り繕っても意味がないからです。

癒し系女子は自分にも他人にも完璧を求めず、ストレスをためにくい性質があります。要は他人を癒すよりもまず自分を癒すことができる人、自分自身をしっかりコントロールできる人が癒し系女子になり得るのです。また、つねに向上心をもって何かに取り組んでみるというのも求められるでしょう。まずは、自身のメンタルを安定させることからはじめてみて下さい。

まとめ

「癒し系女子」は見た目のかわいらしさやフワフワした雰囲気だけではなく、そこに辿り着くまでにはしっかりとした自己を持っていることが前提なのです。今回、外見から内面に至るまで様々紹介してきましたが、取り入れられそうな部分からチャレンジしてみて下さい。自分の個性も忘れずに、周囲を癒すことができればそれこそが唯一無二の癒し系女子なのです。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム